箱根・丹沢で最近見かけた花

 ここ数日暑さも和らぎ秋を感じる日が続いていますので、そろそろ秋の花が咲き始めているかと思い箱根や丹沢で花散策をしてきました。今年は花の開花が遅れているのか丹沢も箱根も例年に比べ咲いている花が極端に少ないです。残暑が厳しかったせいなのかわかりませんがもうしばらくすれば秋の花も一斉に咲き始めると思います。

【箱根の花】

モミジガサ
モミジガサ

ハコネアザミ
ハコネアザミ
トネアザミにとてもよく似ていますがハコネアザミの頭花の柄は短く頭花が密集してつくのが特徴です。

ハイメドハギ
ハイメドハギ

コバノカモメヅル
コバノカモメヅル

アズマカモメヅル
アズマカモメヅル
コバノカモメヅルのシロバナです。


【丹沢の花】

ヒオウギ
ヒオウギ
夏の花ですがまだ少し咲いていました。

ナメラツリフネソウ
ナメラツリフネソウ
ツリフネソウの花柄には毛があるのですがナメラツリフネソウは無毛です。

シュウブンソウ
シュウブンソウ
箱根ではいたるところで見かけますが丹沢では比較的珍しいです。

メハジキ
メハジキ

クサボタン
クサボタン
クサボタンの花は淡青紫色ですが白色のシロバナクサボタンも見られます。

ベニバナゲンノショウコ
ベニバナゲンノショウコ
西日本では普通に見るベニバナゲンノショウコですが東日本ではほとんどシロバナです。
Zak
Posted byZak

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply